FC2ブログ

5月 展示のお知らせ


気持ちの良い季節になりました。いかがお過ごしですか?

ふたつの展示に参加いたします。

ひとつは『ホテル暴風雨』展。今日からです!
WEBマガジン『ホテル暴風雨』の3周年記念展です。
運営者である絵本作家の風木一人さんとイラストレーターの斎藤雨梟さんを介して、
ご縁の繋がったアーティスト26人が集まります。

5月16日(木)〜28日(火)
*水曜休み
11:00〜19:00 最終日は16時まで
ギャラリー路草(池袋)
路草webサイト

もうひとつは『カトルノ箱』展。
こちらは、親しくさせて頂いている展示仲間との4人展です。
イラスト、絵画、人形と表現方法も個性も異なる4人の作品が小さなギャラリーに並びます。
どんな箱(小部屋)になりますことやら…。

5月23日(木)〜28日(火)
12:00〜19:00 最終日は17時まで
Gallery 銀座一丁目
Gallery銀座一丁目WEBサイト

【在廊日】
23日 12時〜16時 カトルノ箱
24日 11時〜15時 ホテル暴風雨
25日 12時〜18時 カトルノ箱
28日 11時〜16時 ホテル暴風雨
26日、27日はどちらかの会場にいます。

雰囲気の異なる展示になると思います。
ご興味がございましたら、是非遊びにいらしてください。
よろしくお願いいたします。

image1 (2)

image2.jpg

image1 (1)

image2 (1)
スポンサーサイト

BFUギャラリー作品展、開催中です♪

寒いながらも梅の花がほころび、球根の芽が顔を出し、春の訪れを感じるようになりました。
庭にメジロが遊びにくるのでおミカンを置いておきましたら、ヒヨドリが見つけて、
「これはぼくのだから誰にもあげない」と言わんばかりに、木に止まって監視中です。
メジロちゃんにも分けてあげてね。

WEBマガジン「ホテル暴風雨」内 BFUギャラリー2月展示
ぬいぐるみとパペット作品展 『ここにいるよ!』
好評開催中です♪

遠方だったり、出品数が少ないグループ展の場合、展覧会のご案内を失礼してしまったりするのですが、
今回の展示はインターネット上なので、日本(世界)中のどこからでも、いつでも見て頂く事が出来るいい機会!
と思って、色んな方にお声をかけたり、ご無沙汰してしまっている方に寒中見舞いがてらお知らせをしています。
見たよ♪ってメールで感想が返って来たり、お葉書を頂いたり。
とってもとっても嬉しいです
ご覧下さいましてありがとうございます。

この子が好きでした。と気に入った子を教えてくれたり、感想を頂いたり、
貴重なお言葉を頂いています。
とっても励みになります!

どこかで誰かがニコッとしてくれたり、
ほっこりしてくれたり、
何か感じてくれたりしたら、本当に嬉しい。
皆様からのお言葉を大切に胸にしまって、これからもがんばろ〜〜!って思います。

今月いっぱい見る事が出来ますので、もし良かったら覗いて見て下さいね

『ここにいるよ!』作品展会場


どうぞ寒さに負けず、お元気でお過ごし下さい。



ちょっと変わったホテルで展示をします♪

1月も終わりに近づき、冷え込む日が多くなってきました。
年末に忙しくて出来なかった部屋の片付けなどしています。
2月4日、立春は新しい年の始まり、もう一つの元日だそうです。
それまでにいらないものを処分して、すっきりして新しい年を迎えたい。

さて、作品展のお知らせです。
2月1日(金)から一ヶ月間、インターネット上で作品展を開催させて頂きます。
開催場所は『ホテル暴風雨』。インターネット上に浮かぶ、心しか泊まれないホテルです。
こちらのホテルは、絵本作家の風木一人さんとイラストレーターの斎藤雨梟さんが運営しているWEBマガジン。
客室には長期滞在している執筆家が何人もいらっしゃいまして、小説やエッセイ、漫画、詩、映画評論など発表なさっています。
ホテル内にはギャラリーもあります。毎月一人の作家の作品を展示しています。
このギャラリーに作品を展示させて頂く事になりました。
ぬいぐるみとパペットの作品を10点、実際に触って頂く事は出来ませんので、写真と言葉で展開いたします。
外は寒いですが、暖かいお部屋の中で、ホテル散策を楽しんで頂けたら嬉しいです。
いろんなお部屋がありますよ♪
ギャラリーも是非、覗いてみて下さいね♪

  

webマガジン「ホテル暴風雨」内 BFUギャラリー2月展示 
ami大久保美江作品展『ここにいるよ!』
2月1日〜28日

ホテル暴風雨
*メニューよりBFUギャラリーへお入り下さい。

クマンスキーの冬ごもり

ブログを見て下さってありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年初の展示のご案内です。
『クマンスキーの冬ごもり』クマの作品を集めた企画展です。
西荻窪のギャラリーカドッコにて。
名前通り西荻窪の街角、角っこにある小さな小さな、可愛らしいギャラリー。
3年前のちょうど今頃、こちらのギャラリーで個展をさせて頂きました。
懐かしい…♪緊張した、でも楽しかった思い出です。
それからご無沙汰してしまったので、今回、企画展へのお誘いを頂いて、とても嬉しくて^^
参加させて頂くことになりました。
クマのぬいぐるみを2点出品しています。
作家さんによるぬいぐるみや雑貨など、他にはアンティークの品も並びます。
クマ好きの方、お近くの方など良かったら立ち寄ってみて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

『クマンスキーの冬ごもり』
1月18日(金)〜27日(日) *24日(木)お休み
12:00〜18:00 *金、土は19:00まで
ギャラリーカドッコ(西荻窪)


kmansky_fuyugomori_omote_web.jpg
kmansky_fuyugomori_ura_web.jpg
クマンスキー

ビロードのうさぎ

絵本「ビロードのうさぎ」の、うさぎのぬいぐるみを制作しました。

ストーリーテラー、やえちゃんこと八重幡典子さんからのご依頼です。
やえちゃんは語りや絵本の読み聞かせ、わらべ歌などのおはなし会を各地で開き、ご活躍されています。
amiのぬいぐるみ達を以前から見て下さっていて、いつか人形を使った人形語りをしてみたいと仰っていました。
私もいつか実現したらいいな…と思っていました。
今回、クリスマスおはなしコンサートに際し「ビロードのうさぎ」を語ることになり、amiさんのうさぎを使いたいと嬉しいご依頼を頂きました。

「ビロードのうさぎ」は前から好きな絵本でした。
本当のものになりたかったうさぎさん。
私も作ったぬいぐるみが単なる”もの”ではなく、どなたかの大切な友達になれたらいいな…と思って制作していますので、その気持ちに重なる所が多く、作ってみたいテーマでした。

酒井駒子さんの描かれた絵本を再読し、他にも石井桃子さんが翻訳されたちょっと文章の長い絵本を読み、どんな子だったかな…と想像しながら作りました。
原文が発表されたのは1922年、約100年前です。
うさぎもその頃に戻ったような、ちょっとセピア色のフィルターを通して見ているような雰囲気にしたかったので、生地をコーヒーで染めてみたり、汚し加工をしてみたり、色々とやってみました。

本番はあさって、12月23日です。
やえちゃんの演出により、やえちゃんがうさぎに初対面するのは舞台上で!
本番まで見せないのです!斬新な演出だ。
クリスマスに男の子がうさぎをもらう…そのお話通りに、やえちゃんも気持ちを重ねたいのかもしれません。
そして、やえちゃんにうさぎを渡すという大役も仰せつかりました!(舞台上で…)
お話の始まりの大事な部分…!
うさぎさん、気に入って頂けますように!
リラックスして、はっきりしゃべって、うさぎさんを渡せますように!
笑顔でがんばります〜^^

本番まではうさぎさんを発表出来ませんが、会場で販売するブローチの画像を載せます。
この週末や24日の祝日はパーティなども多いことでしょう。
どうぞ皆様、楽しい素敵なクリスマスをお過ごし下さい♡

IMG_5966.jpg
IMG_5967.jpg
うさぎブローチ








sidetitleプロフィールsidetitle

ami

Author:ami
都内在住
ぬいぐるみやパペット、動物モチーフの小物等を作っています。
ami大久保美江
  ♪   ♪   ♪
2月。芽が、つぼみが顔を出し、春への準備中ですね♪

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード